不倫をしたことありますか?この質問の答えにYESと答えた方のパーセンテージ解りますか?いったい世の中どのくらいの人が不倫をしているのでしょうか?不倫は当然リスクが付きまといます。

不倫相手の旦那にバレる事などあった時にはこっちが慰謝料を払わなければいけません。そんなリスクを抱えて不倫している主婦はおよそ2割います。多いと感じるか少ないと感じるかはあなた次第です。


1.出会いは突然

不倫相手を探すのにもっともいいのが女性誌に載っているサイトです。ここならサクラも少ないので自分好みの女性を探す事が出来ます。ただし女性はメイクや写真などでかなりごまかせますので正直好みの女性に会う確率は1割くらいと考えていいです。

可愛い女はサイトでも人気がありなかなか落ちません。狙い目は顔写真を公開していない子です。連絡先を交換してから写メを送ってもらえば良い事ですので焦らない事です。

チャンスは平日の昼間あたりに訪れます。「今日旦那帰ってこないんだ!遊ばない?」と連絡があるはずです。そうしたら待ってましたとばかりに登場するべきです。


2.会社で不倫する。

会社も以外に不倫相手を探す場所になっています。大抵の可愛い子は上司が手を出しているはずですが仕事中にチャンスが訪れます。「○○君てさ仕事出来るんだね!」これが合図です。

すかさず相手の連絡先の交換をしましょう。そうしているうちに同じ職場ならではの話で盛り上がるはずです。相手の相談に乗りつつ相手から情報を仕入れておきましょう。

女を落とす方法は相手を知る事から始まります。どうせなら燃えるような恋愛をしてみたいものです。それはお互いそう思っていればそこに惹かれあうようにして流れていきます。


3.平日の昼下がり

やはり不倫相手を探す事は平日の昼間に敵うものはありません。仕事を真面目にする事と相反するようですが平日の昼間は奥さん達が恋愛を望む事です。中には旦那とセックスレスで仮面夫婦もいるくらいです。

そういった人達の欲望を満たす事が出来るのはやはりそこに踏み込んでいくしかありません。あまり女を落とす方法など考えずにとにかく顔を出すようにしていけば自然と流れはこっちに傾いてきます。

恋愛したいと言う欲望を叶えてあげて下さい。基本自分の話をしますからそれに応じてあとは「ホテル行こう!」と言うだけです。口説くことなく落ちていきます。


4.休日に堂々と

旦那今日も仕事と言っておそらく不倫していると感じているのでしょう。そうした相手には休日に堂々と会えばいいのです。冷めきった夫婦にはこれくらいの刺激が必要なのです。

しかしバレない工夫もまた必要です。その辺は会う場所などを工夫して知り合いのいない所にする必要などがあります。休日に堂々と会えるようになったらそれはそれで長く続ける努力が必要です。

職場が同じような場合は特に注意しましょう。会社にバレるといろいろやっかいなものが待っています。休日に堂々と会えるようになったらそれは不倫上級者です。


5.不倫相手とのエチケット

不倫相手とデートする時は必ずコンドームを持っていきましょう。生でヤるリスクが大きすぎます。ひょっとしたら流れでつけられない状態でもたとえ相手が良いと言ってもゴムをつけるべきです。

これは不倫相手ともし子供が出来た時たいていの場合おろされてしまうからです。むやみな命を産まないでください。そうやって痛い目をみてきたケースが沢山あります。

これはとても大事な事です。子供の恋愛でない以上責任はきちんとあります。エチケットとして行いましょう。必ずコンドームは持っていって下さい。

今すぐヤれる女が見つかるアプリランキング

職場や学校で出会いがない。出会いを作る暇もなければ、恋愛をするのも面倒くさい。。。。でもエッチはしたい!
そんなわがままなアナタのために、今すぐやれるアプリをランキング形式にまとめました!今すぐやれるアプリは、誰でも簡単にエッチの相手を見つけられるウソのようなアプリです。ランキングのアプリはどれも当サイトの運営チームが自らの体験から見つけ出した本物ばかりです。

おすすめの記事