メールって結構難しいですよね?特に好きな女の子とメールするとなればその難しさは計り知れないものになります。今回は好きな女の子とメールを楽しく続けるコツをお教えします。

1.出来れば毎日やろう

好きな女の子とメールするのだから出来れば言葉のキャッチボールを毎日続けてみたいものです。

これは好みが別れるので強制はしませんが、女性と言うのは毎日話していると好きになると言う生き物です。

つまり嫌な相手に対してはさらっと流そうとするのです。

相手のメールの文言に注意しながらその心の動きを探ってみましょう。

ポイントは相手から話をするかしないかにかかっています。

相手から話題が出てくるような時は少し惹かれている証拠です。

女を落とす方法として相手のちょっと出来た心に隙間に入っていくと言う方法が取れます。

毎日やることで相手との距離を詰めることが出来ます。

出来ることなら変化も解ると思いますので毎日やりましょう。

2.習慣化してしまおう

好きな女の子とメールをするのは毎日やろうと言うことと共通していますが、習慣化してしまうと非常に楽です。

メールをするのは毎日の日課になれば、その関係を維持していくのは簡単でしょう。

しかし一つだけ注意が必要です。

メールを送る際に必ず読み返してみましょう。

返信がそれだけ遅くても良いのです。

出来るだけ良い言葉を選ぶようにして、良いメールを送りましょう。

特に悪口や愚痴などは注意が必要です。

そんなことも言い合えるいい関係かも知れませんが、注意して下さい。

このようなことに注意して習慣化すれば女を落とす方法も自然に出来るようになります。

3.効果的な絵文字を使おう

好きな女の子とメールをするのは気持ちを伝えることに苦労するでしょう。

絵文字使いたい気分でもなかなか男から絵文字と言うのは引かれそうです。

とりあえず相手がどんな感じなのか探ってみる必要があります。

ハートマークなどの絵文字では無くて普通の感情が大して入っていない絵文字を使って様子をみましょう。

相手から絵文字が返ってくるようなケースではそこから先へ進んでOKです。

出来ることならハートマークのやり取りをしたいですが、男らしさに欠ける部分があります。

とは言っても言葉だけで毎日やり取りするのは非常に苦労します。

なので絵文字をいくつか用意しておきましょう。

効果的な絵文字を使い会話を盛り上げましょう。

4.メールの方が気持ちを送るのが難しい

正直直接話した方が良いケースなどもあります。

しかしそれには壁があり、日常の会話はメールと言うケースも多いことでしょう。

メールだけで気持ちを伝えようとすると重くなりがちです。

とりあえず一回送る前に読み返してみておかしいところは直しましょう。

例えば同じ好きですでも相手の捉え方によってかなり違ってきます。

友達として、同僚としてなのか?恋人になりたいのか解りません。

聞き返されるようでは意味がありません。

言葉ですからしっかりと思いを想いとして伝えることが必要なのです。

メールの方が気持ちを伝えることが難しいことを理解しておきましょう。

女を落とす方法の関連記事
  • これが新常識!ネットでの彼女の作り方 | 女を落とす方法
  • オタクはモテない?オタクが恋愛する方法
  • 熟女のセフレを作ろう!どんなことに注意すればいいの?
  • 好きな女の子とメールを続けるコツとは? | 女を落とす方法
  • 女を落とすメールテクを身に付けよう! | 女を落とす方法
  • 熟女の彼女と付き合う!いい方法はあるの?
今すぐヤれる女が見つかるアプリランキング

職場や学校で出会いがない。出会いを作る暇もなければ、恋愛をするのも面倒くさい。。。。でもエッチはしたい!
そんなわがままなアナタのために、今すぐやれるアプリをランキング形式にまとめました!今すぐやれるアプリは、誰でも簡単にエッチの相手を見つけられるウソのようなアプリです。ランキングのアプリはどれも当サイトの運営チームが自らの体験から見つけ出した本物ばかりです。

おすすめの記事
女を落とす方法
女性へのプレゼントって何がいいですかね?プレゼントを贈って相手が喜んでくれればいいですけど相手が引きでもしたら落ち込みますよね?特に好きな女...