処女と言うのは実に難しいもので簡単なものです。まだ経験のない処女を一回やってしまえば意外と続くものです。一回で終わらないようなテクニックを今回はお教えいたしますので、是非試してみて下さいね。

1.まずは練習しよう

処女をセフレにするテクニックの最初の壁は処女をあげるということになります。

処女はセックスに対してちょっとうがった見方をしていることがあります。

その体験は非常に鮮明に覚えていることでしょう。

ですからしっかりとしたイメージトレーニングがまず必要になります。

オナニーをするのならオナ電でセックスの感覚を味わわせても良いでしょう。

セックスを汚い痛いものとして捉えられたらセフレとして会うことは無いのです。

女を落とす方法として女のセックスは心から入るということです。

しっかりとその心を整えてあげるということが必要な作業になります。

ですから練習をするということがセックスへの第一歩になることは間違いありません。

2.優しさが大事

処女をセフレにするテクニックというのは優しさというものが一番必要になります。

この人優しそうだな抱かれてみたいなと思われることが必要なことになるのです。

強引にセックスをするという男には処女はなかなか踏み込めないことになるでしょう。

またそのようなセックスでは濡れないこともあって、痛いと言うイメージをつけてしまいます。

優しくエスコートするということが大事になります。

いろいろイメージをするというだけで濡れてしまうというくらいにさせてからやりましょう。

女を落とす方法としてしっかり相手の心が入っているとセックスをしなくてもやりたくて濡れるということがあります。

そうしたら優しく抱いてあげればいいのです。

優しさが大事になります。

3.緊張を解こう

処女をセフレにするテクニックというのは緊張を解くということが必要になります。

緊張している状態ではなかなか濡れなくて痛いということがあるからです。

緊張を解くことに時間を費やす必要があります。

処女というのを捧げるというのは緊張の嵐です。

ですから如何にその緊張を解く術を持っているかが勝負になります。

上手に緊張を解く方法は話をすることにあります。

どれだけ話をして打ち解けるかがカギとなります。

好きにさせない程度に最初は話をするということが大事です。

相手の緊張を解いてあげましょう。

4.しっかり愛撫しよう

処女をセフレにするテクニックはしっかりと愛撫することです。

むしろ愛撫に時間をかけて相手がしっかりと濡れてから入れるということが大事になります。

それが気持ちいいセックスをするということになり、相手がもう一度やりたいと思う秘訣になります。

雰囲気も大事になりますし、身だしなみなども大事になります。

相手をその気にさせて愛撫させる状態に持っていかないといけません。

処女を欲情させないとなかなか気持ちいいと思えるセックスには繋がらないのです。

相手女性からおねだりされるまで愛撫をするという人も中には居ます。

それぐらい愛撫は重要なのです。

しっかり愛撫しましょう。

今すぐヤれる女が見つかるアプリランキング

職場や学校で出会いがない。出会いを作る暇もなければ、恋愛をするのも面倒くさい。。。。でもエッチはしたい!
そんなわがままなアナタのために、今すぐやれるアプリをランキング形式にまとめました!今すぐやれるアプリは、誰でも簡単にエッチの相手を見つけられるウソのようなアプリです。ランキングのアプリはどれも当サイトの運営チームが自らの体験から見つけ出した本物ばかりです。

おすすめの記事